心とカラダのブログ

手作り石けん・イメージ

手作り食器用洗剤

最近では、色々な香りの食器用洗剤が出ていますね。

でも、合成香料がほとんどですので、香りを楽しみながら食器もキレイになる食器用洗剤を、2種類ご紹介します。

エッセンシャルオイルを入れるだけ♪簡単レシピ

<用意するもの>

無香料食器洗剤200ml(ドラッグストアなどで売っています。)

精油20滴分(スイートオレンジ15滴、ペパーミント5滴)

無香料の液体洗剤と、精油があれば簡単に出来ます。

液体洗剤に、精油を入れて、よーーーく振って混ぜてくださいね。

ただ、それだけで出来上がります。

簡単に作ることが出来て、かつ香りを楽しみながら、洗うことができるので一石二鳥です。

簡単=長続きですね。

まだの方は、ぜひ試してみてくださいね。

スイートオレンジ

スイートオレンジの精油には、リモネンという成分が含まれています。

リモネンには、リラックス効果やリフレッシュ効果があり、その他にも油汚れなどを落ちやすくする働きがあります。

 

また、リモネンの成分は、レモンにも含まれています。

レモンには、殺菌作用もありますので、お子さんの食器を洗う時にオススメです。

用途にあわせて、精油を替えてみるのも良いかも

ペパーミント

ペパーミントの精油は、清涼感があり油汚れも、さっぱりと洗いあげることができます。

念のため、妊婦・授乳中・幼児には使用を避けてください。

 

これで、お皿洗いも、楽しくなりますよ。

 環境にもお肌にも優しい洗剤レシピ

<用意するもの>

石鹸(せっけん)素地・・・(すりきり)小さじ1

熱湯・・・・・30ml(*1)

精油・・・・・お好きな精油6滴

容器・・・・・30ml入る容器であればOK

撹拌棒

写真 1写真 3

1.石鹸素地を容器に入れます。

写真 4

2.  容器に熱湯を注ぎます。

写真 1 (1)

3.  石鹸素地が溶けるまで、掻き混ぜます。

写真 3 (1)

4.  冷めてから、精油を入れます。出来上がり♪

*完全に冷めてから、再度混ぜて使ってくださいね。

石鹸素地の量を増やすと、ジェル状の洗剤に?

写真 4 (1)

石鹸素地の量を(大盛り小さじ1)増やすと、ジェル状の洗剤も出来ます。

*ナイロンたわしに付けて、軽く揉んでからのご使用を、オススメします。

(*1)防腐剤が入ってませんので、1日で使い切る量として30mlにしました。

石鹸(せっけん)素地って何?

動・植物油脂の脂肪酸に、水酸化ナトリウム(固形石鹸を作る場合)や水酸化カリウム (液体石鹸を作る場合)を加えて、化学反応をしたものを言います。

市販されている石鹸も、この石鹸素地から作られています。

この石鹸素地に、ジャムやハーブを混ぜ込み、形や色を変えた石鹸作りも楽しいですよ。

作ってみませんか?

アロマサロン心花では、コスメ作りなど講習会を毎月開講しています。

  • 化粧水・乳液作り
  • 練香(固体の香水)作り
  • 石けん作り(ゼリー状)
  • クレイ作り
  • 芳香剤作り

アロマの講座のご案内  ←詳しくはこちら

 

メルマガ会員さまは、割引サービスもございますので、ご登録をお待ちしております。

mailmag_min ←こちらから

関連記事

メルマガ登録

メルマガ限定の情報やクーポン券配布、ちょっとブログでは書けないアロマに関する裏話などをお送りします。
ぜひご登録ください。
mailmag_min
バックナンバー

サイト内検索

PAGE TOP