心とカラダのブログ

足がつる・こむら返りを予防するアロマ

つい先日お越し下さったお客様、寝ている時にしょっちゅう足がつると、おっしゃってました。

寝返りをうった時、ちょっと伸びをした時に、ビーーンと筋肉がつり、痛さで目が覚めるとのことです。

そんな嫌な、足のつりを予防する方法をご紹介します。

足がつる原因

足がつる⇒こむら返りは、筋肉を使い過ぎても、運動不足でも起きやすくなります。

また、水分不足や電解質(カルシウム・マグネシウム・カリウム・ナトリウム・クロムなど)不足によっても引き起こされます。

椎間板ヘルニア・ホルモンバランスの不調・糖尿病などでは、頻繁に繰り返すこともあります。

対処方法

突然起きる、足のつり・・・顔を歪めてしまうほど痛いものです。

そのような時は、つま先を顔の方向に向けて、ふくらはぎを伸ばすことで、痛みが治まります。

ふくらはぎを伸ばす際は、ゆっくりと行ってくださいね。

繰り返す足のつり

椎間板ヘルニア・ホルモンバランスの不調・糖尿病などでも繰り返しますが、まずは、ふくらはぎを触ってみてくださいね。

ふくらはぎから、アキレス腱までを触っていくと、固くなっている場所があります。

筋肉のコリがあるので、何度も繰り返す・・・

血液の流れが悪くなっているので、老廃物も溜まりやすくなります。

不調の場所を簡単に見分ける方法

ふくらはぎを触っても、アキレス腱を触っても、どこがこっているのか分からない

と、おっしゃる方は・・・

ちょっと熱めのお風呂(43度~45度)に、足だけ入れます。

足浴

しばらくすると足の血行が良くなり、赤くなってきます。

でも、よく見て下さいね。

斑(まだら)になっていたり、一箇所だけ白い所がある方は、その場所が血行不良となっている場所です。

マッサージをして血行を良くしたり、ちょっと長めに足浴をすると、消えていきます。

精油では、

  • スイートマジョラム
  • ブラックペッパー
  • ローズマリー
  • ジンジャー
  • ジュニパーベリー

などが、血行を促進する効果があるので、お好きな香りを選んで、お風呂では5滴・足浴(バケツなどで)滴入れて温まってください。

お風呂に入った後は、コップ1杯の
お水を飲むのも忘れないでくださいね。

 

関連記事

  1. モンモリナイト&カオリン
  2. 西洋イチイ

メルマガ登録

メルマガ限定の情報やクーポン券配布、ちょっとブログでは書けないアロマに関する裏話などをお送りします。
ぜひご登録ください。
mailmag_min
バックナンバー

サイト内検索

PAGE TOP