心とカラダのブログ

アロマキャンドル作成講座

アロマ講座で、アロマキャンドルを作成しました。

やればやるほど、深みにハマる…1つとして同じものは出来ないキャンドルです。

  • パラフィンに染料を加えて、カラフルなキャンドルを作ったり
  • 染料の量を変えて、グラデーションにしたり
  • 硬化させる時間を変えて、模様をつけたり
  • パラフィンの縮みを利用して、染料を流し込み、立体的に見せたり

また、染料毎にアロマ(精油)を変えて、燃え尽きる毎に移り変わる香りも楽しめます。

IMG_6266

講座に参加されたIさんは、クリスマスが近いということもあり、ツリー型のキャンドルを選び、アロマは、クレオパトラが使ったと言われている龍涎香を、チョイスされていました。

この龍涎香…独特な香りがしますが、時間が経つと香水のような香りに変化します。

また、香りも長持ちするので、オススメのアロマです

量に限りがあります。お早めに♪

パラフィンを流し込み、硬化を待っている間、手が当たりキャンドルの芯が歪むというハプニングがありました。

本来なら、ギャーなんですが、面白い模様になるかも!ということで、作業を進めました

出来上がりが、これ↓

ツリー

何とも美しい造形

パラフィンを注ぐ時の温度や、スピードによって出る色が変わるので、容器から出す時のワクワク感がたまりません(笑)

Iさんも、キラキラ目を輝かせていました。

キャンドルに限らず、ものづくりは、作り手の性格が出ます。

慎重な性格の方は、キッチリとした作品に仕上がりますし、大雑把な方は、豪快な作品に仕上がります。

作品の数だけ、笑顔がある。

2015年の締めくくりに、あなたも作ってみませんか?

お申し込みは、こちらから↓

booking
季節のアロマ講座を選択して、お申し込みください。

関連記事

  1. 女友達・イメージ
  2. 手作り石けん・イメージ

メルマガ登録

メルマガ限定の情報やクーポン券配布、ちょっとブログでは書けないアロマに関する裏話などをお送りします。
ぜひご登録ください。
mailmag_min
バックナンバー

サイト内検索

PAGE TOP