心とカラダのブログ

ダンデリオン・ダンディライオン(タンポポコーヒー)

たんぽぽ

キク科の植物で、和名では西洋タンポポと言います。

西洋タンポポと日本タンポポの見分け方

西洋タンポポは、ガクが反り返っているので、日本(在来種)タンポポと違いを簡単に見分けることが出来ます。

たんぽぽ種類

特徴

ヨーロッパからの帰化多年草です。

ヨーロッパでは、古くから葉を食用として利用されていました。

受粉をしなくても実を結び、季節を問わず発芽します。

根は、50センチから1メートルにも及びます。

タンポポコーヒーに使用する場所

タンポポコーヒーとして、使用する部分はです。

薬効作用は

  • 健胃
  • 催乳
  • 利尿

また、便秘解消にも良いです。

タンポポには、コーヒーと同じクロロゲン酸化合物が含まれていることから、コーヒーに似た色と味が楽しめます。

しかもカフェインは含まれていないことから、妊娠中や授乳期などでも安心して飲むことが出来ます。

<作り方>

  1. 西洋タンポポの根を取り、キレイに水洗いをします。
  2. 天日干しをします。
  3. カラカラに乾いたら、ミキサーか、すり鉢で粉々にします。
  4. 粉々にしたものを、フライパンで炒ります。

この時に、弱火で焦がさないように注意します。

  1. 焦げそうになる一歩手前で、火から降ろし冷まします。
  2. 再度火にかけて、サラサラになる迄、炒ります。

5gが、ティーカップ1杯分となります。

西洋タンポポの根を炒ったものダンデライオン/タンポポコーヒー

味は、酸味と苦味が程よく合わさっています。

 

 

関連記事

メルマガ登録

メルマガ限定の情報やクーポン券配布、ちょっとブログでは書けないアロマに関する裏話などをお送りします。
ぜひご登録ください。
mailmag_min
バックナンバー

サイト内検索

PAGE TOP