心とカラダのブログ

花粉症なんて怖くない!

キーンとした寒さから、徐々に暖かくなって来ると、やって来るのは花粉。

春といえば、雪解けの地面から、草花が芽を出し心踊る季節の筈なのに、辛い季節となったのは、いつの頃でしょうか?

花粉症商戦と言われる位、これからの時期は薬にマスクに、色々なグッズが店先に並びます。

今年は、これを試してみよう!なんて思われているのでは、ないでしょうか?

でも、ちょっと待って下さいね。

花粉症グッズは、どれも対処療法です。

どうして花粉症になるの?

身体の中に異物(花粉)が入って来ます。

その異物を、受け入れるまたは排除するかを、特定の細胞が判断します。

細胞が、排除命令を出すと、排除するための抗体(IgE抗体)を作ります。

抗体がマスト細胞という細胞に付きます。

再び、外界から異物が入ってくると、抗体が付いたマスト細胞は反応し、化学伝達物質(ヒスタミンなど)を放出します。

鼻水、鼻づまり、目のかゆみなどが起きます。

花粉症になる人、ならない人

現代に生きる人は、沢山のストレスを抱えています。

悩みなんてないし、ストレス発散も上手く出来てる!

なんて思っている人でも、花粉症の症状があったら要注意です。

身体の中に異物が入り、素早く認識し対応処理するのは免疫機能です。

免疫機能のバランスが崩れると、異物(花粉)に対して過剰に反応し、アレルギーを起こします。

この免疫機能のバランスが崩れるのは、ストレスが大きな原因と言われています。

同じ環境にいるのに、自分だけ花粉症になってしまったら、知らず知らずにストレスを抱え込んでいるかもしれませんよ。

ストレス発散するには

ちょっとした時間を見つけて、一息付く…

一息つく時間がない!なんて言わないで下さいね。

1分あれば出来るんですから。

例えば・・・

  • 全身の力を抜く
  • お茶を飲む
  • 深呼吸する
  • ストレッチをする
  • 身体のコリを感じ、筋肉を伸ばす

色々ありますね。

頭だけ動かしていると、ストレスは溜まる一方ですが、身体を動かすと発散出来ます。

でも、毎日やることが秘訣です。

こんな小さな事でも、毎日毎時間続けたら、1年後には沢山の時間を使ってケアしていることになります。

ケアをしているのと、していないのとでは1年経てば大きな差になりますね。

実は私も花粉症

さてさて

花粉症ですが、実は私も血液検査をしますと・・・あります。

最初、検査結果を見た時、うそ!!!と思いました。

でも、考えてみれば子供の頃から、同じ時季になると目が痒かったり、鼻水が出たりしてましたから、当たり前ではあります。

では、今は?

花粉症の症状は、全くありません。

内心は、いつ出るか?と毎年思っているのですが、気がつかないまま夏になります。

花粉症対策で私がやっていること

  • 毎日、色んな精油に触れている
  • 水分を2リッター毎日飲む
  • 水分はハーブティーで♪
  • 夜は、考え事をしない!
  • 生きていることに感謝する

な~んだ。大したことしてないじゃん!と思われたでしょ?

でも、油断しているとドンドン自分自身をがんじがらめにしてしまいます。

私には毎日なんて無理!

と、思われた貴女へ。

セラピスト宮平にお任せください。

その時の体調にあった精油を選び、貴女に必要なトリートメントを施術します。

または、貴女にあったハーブティーをご案内します。

豆知識も、お教えしますよ♪

今、できることから始めてみませんか?

ゆるーーーく

明るく

楽しく

そんな毎日が送れるようサポート致します♪

まずは、ご予約をお待ちしております。

関連記事

  1. 西洋イチイ

メルマガ登録

メルマガ限定の情報やクーポン券配布、ちょっとブログでは書けないアロマに関する裏話などをお送りします。
ぜひご登録ください。
mailmag_min
バックナンバー

サイト内検索

PAGE TOP