心とカラダのブログ

血糖値が低下する!魅惑のオイルとは?

糖尿病・高脂血症・高血圧…
内臓脂肪の蓄積によって、引き起こされる疾患です。

特定検診制度が2008年から始まり、40歳以上の方は受けられたと思います。

お腹周りを計られ、嫌な思いをされた方も多いと思いますが、それより病の予備軍だったり、病が発見されると生活が一転する程の衝撃がありますね。

薬に頼らなければ生きられない!
になる前に、ぜひ予防の一環として覚えておいて頂きたいのが、大阪大学大学院医学系研究科の前田和久准教授のグループによって、平成20年に「糖尿病にも大きく関与する、インスリンの作用不全の改善に、パルミトレイン酸が有効である」と発表したことです。

簡単に言うと、パルミトレイン酸には血糖値を下げる効果がある、ということです。

パルミトレイン酸を多く含んだオイル
それは・・・

 

 

マカダミアナッツ!!

 

皮膚からオイルが吸収され、施術後1時間の検査では、パルミトレイン酸の血中濃度が、30~40%増加したそうです。

詳細の記事のURLは、こちら↓

https://www.sankeibiz.jp/econome/news/131215/ecb1312151724002-n1.htm

 

自然の力とは、素晴らしいですね。

色々な物が溢れている現代だからこそ、自然なものにこだわりたいですね。

ナッツ等に、アレルギーがない事が条件ではありますが、アロマサロン心花でもベースオイルとして取り扱っております。

 

 

関連記事

  1. ゼラニウム・イメージ

メルマガ登録

メルマガ限定の情報やクーポン券配布、ちょっとブログでは書けないアロマに関する裏話などをお送りします。
ぜひご登録ください。
mailmag_min
バックナンバー

サイト内検索

PAGE TOP