心とカラダのブログ

ミルラ(没薬)

中東地方など暑い地域にのみ、生育する植物です。

香りがある葉と白い花をつける低木です。

樹脂から精油を抽出しますが、フランキンセンスと同様に、古代から珍重されてきた香料です。

防腐効果が高いため、ミイラ作りに用いられ、ミイラの語源にもなった植物です。

和名では没薬(もつやく)。→検索キーワードに引っ掛かるのは「ぼつやく」ですが

 

香りは、甘苦いジャコウを連想させる香りです。

 

 

科名 カンラン科
学名 Commiphora myrrha  Commiphora abyssinica
産地 エジプト・ソマリア・モロッコ・エチオピア
採油方法 樹脂・水蒸気蒸留法
揮発速度 ベースノート

関連記事

メルマガ登録

メルマガ限定の情報やクーポン券配布、ちょっとブログでは書けないアロマに関する裏話などをお送りします。
ぜひご登録ください。
mailmag_min
バックナンバー

サイト内検索

PAGE TOP