心とカラダのブログ

女性同士の会話イメージ

【実話】30代40代からでもボケる人

女性同士の会話イメージ

アロマサロン心花の宮平です。

いきなりドッキリなタイトルなんですが、下記に該当する方は気をつけてくださいませ。

  • 優れた人を見ると、悪い面を探そうとする。
  • 愚痴が多い。
  • 他者と比較して判断する。
  • 人の悪口を言って、優位に立とうとする。
  • ついクレームを言いたくなる。
  • 行動をせずに、現状を維持しようとする。

アナタは該当しなくても、周りに、そんな人はいないでしょうか。

ある高齢者施設での傾向

高校時代から友人のKさん。

7年前から、高齢者施設での仕事をしています。

女性を大きく分けて、2通りのタイプがいらっしゃると話していました。

  1. 相手の良い所を見つけて、褒める。そして会話を弾ませるタイプの方。
  2. 女性同志が固まって、そこに居ない人の悪口を言い、会話を弾ませる方。

そして、その2つに分けたグループの方たちの数年後に、変化があったそうです。

1の方は、いつも新しい発見を楽しみ、会話もポジティブ♪

沢山のお友達が集まり、賑やかな笑い声が毎日聞こえて来ます。

また、その場の雰囲気も、パッと花が咲いたように明るくなるそうです。

 

2の方は、最初の頃は、賑やかに数人のお友達を話していたようですが、それぞれが孤立するようになり、最近では会話も余りないそうです。

ボケたいなら人を批判して意地悪をする

1年程前に、ニュースで流れていたのですが、フィンランドの脳科学者トルパネン博士が率いる研究チームで、1,449名の調査を行ったそうです。

その結果、人を批判したり意地悪な態度を取っている人は、ネガティブな発言や態度をしない人に比べて、認知症になる危険性が3倍も高くなると発表しました。

つまり、批判的で意地悪な人は認知症になりやすい、ということが調査の結果、分かったのです。

悪口を言う時、脳では何が起きているのか

人の悪口を言う時の心の状態を、想像してみてください。

少なからずも、イライラしていますよね?

イライラしていたり、不快な気持ちを抱いている時は、ストレスを感じています。

そのストレスによって、脳(視床下部)が刺激され、副腎皮質ホルモンであるコルチゾールという物質が放出されます。

この、コルチゾール・・・適正な量は健康を維持するためにも、不可欠なんですが、ストレスが積み重なり、大量に放出しますと、記憶を司る海馬が萎縮してしまいます。

 

悪口を言い続けることは、いつもイライラ状態が続き、挙句の果て、自分の脳を萎縮させてしまう・・・。

怖いですね。

 

ということは、人の良い所を見つけて褒めることは、良い場所を探そうと脳は働き出しますので、活性化します。

神経細胞が、電気信号をやり取りするイメージですよ

まだ若いからボケの心配なんて必要ない?

タイトルにもある【30代・40代でもボケる人】ですが、上記の話は高齢者の方のお話です。

でも、高齢者になってから注意すれば良い、という訳ではないのではないです。

若い時からの積み重ねの結果なのですから。

 

余談ですが、私は10年ほど前に、別の施設で働いていたのですが、認知症を患っている最年少は、47歳の男性でした。

45歳から症状が出始めたそうで、背が高く、力も強く、なぜか女性だけに暴力を振るうため、奥さんや娘さんでは対応が出来なく、施設に入ったとのことでした。

私と10歳ほどしか変わらない年上の人だったので、ショックを受けた記憶があります。

 

言葉に魂が宿ることを「言霊(ことだま)」といいますが、良いことを言えば(行えば)良いことが帰ってきて、悪いことを言えば(行えば)悪いことが帰ってくる。

昔の人は、そのことを経験的に知っていたのでしょう。
だから、自分の発する言葉に気をつけ、自分にも相手にも、よい言霊が宿るように、気をつけていきたいものですね♪

また、どうしてもイライラが収まらない方は、鎮静効果がある精油を香らすのもオススメです。

香りを嗅いでも、原因が解決するわけではないから意味がないわ。

と、おっしゃる方も、たまにいらっしゃいますが、香りを侮るなかれですよ

嫌な匂いを嗅ぎ続けると、気分や体調が悪くなります。

反対に、良い香り(好きな香り)を嗅ぐと、テンションが上がったり、リラックス出来たりしますよね。

なぜ香りが、こんなにも私たちの精神状態を左右するのか?

香りは、香りの分子が鼻から入り、鼻の奥の粘液に溶け込みます。

粘液に、溶け込んだ香り分子を、電気的信号に変えて、脳へ送り込み、大脳辺縁系を刺激します。

大脳辺縁系は、情動(喜怒哀楽)・記憶や自律神経を司っている場所です。

香りを嗅ぐことにより、古い脳を刺激し活性化させるので、極端に言えば悩みの原因なんて、どうでも良いことと思えるようになります。

精油の質に左右されますので、メーカーを選ぶことも大切です。

 

アロマサロン心花では、不定期でメールマガジンを配信しております。

精油の使い方や、コスメ作りのレシピ、アロマ検定1・2級の一問一答などお得情報を配信しております。

ぜひ登録してくださいね。

mailmag_min

 

関連記事

メルマガ登録

メルマガ限定の情報やクーポン券配布、ちょっとブログでは書けないアロマに関する裏話などをお送りします。
ぜひご登録ください。
mailmag_min
バックナンバー

サイト内検索

PAGE TOP