心とカラダのブログ

ティートリー

ティートリーは、南半球のラベンダーと言われているだけあり、ポピュラーな植物です。

7m位まで生育する木で、切っても切っても大きく育つ、強い生命力がある木です。

また、オーストラリアの先住民族(アボリジニ)は、この葉を利用して感染症の傷を治していたとか。

昨今では、エイズ治療の研究も進められているそうです。

 

香りは、スッキリとしたクールな香りで、リフレッシュしたい時にオススメです。

科名 フトモモ科
学名 Melaleuca alternifolia
産地 オーストラリア・ジンバブエ
採油方法 葉・水蒸気蒸留法
揮発速度 トップノート

関連記事

メルマガ登録

メルマガ限定の情報やクーポン券配布、ちょっとブログでは書けないアロマに関する裏話などをお送りします。
ぜひご登録ください。
mailmag_min
バックナンバー

サイト内検索

PAGE TOP