心とカラダのブログ

仲の良い女性二人組/イメージ

あなたは、こんなことで後悔したことはありませんか?

仲の良い女性二人組/イメージ

こんにちは!
お元気ですか?
アロマサロン心花は、おかげ様で3年目を迎えました。
心花のサイトも、運営を始めたのが2013年1月ですので、2年4ヶ月を過ぎました。
有難うございます。

心花のサイトのアクセスは、東京都心の次に多いのが大阪です。

そして、大阪といえば、大切な友人が住んでいる場所でもあります。

大阪の仲の良い友人

友人は、大阪出身ですが、旦那さんの転勤で東京に来ました。

私と友人は、同じ年令の長男と次男がいて、しかもクラスが一緒のことが多く、保護者会などで出会うことが多かったので、急速に仲が良くなりました。

でも、お互いの家に遊びに行く程ではなく、程々のお付き合いでした。

家も近かったので、道端でよく出会い、道端会議をしたり

お互い時間が取れた時に、一緒にランチもしたり

たまたまの出会いに期待して、特別会おう!という行動は起こしませんでした。
本当は、もっと会って一緒に話したいのに。

突然の引越し

それが2011年3月に、旦那さんの仕事の都合で、大阪に転勤になりました。

ずっと東京に定年までいると思っていただけに、ショックが大きかったです。お互いに。

また、東日本大震災の直後の混乱期でしたし、私自身も大!変動期でしたので、落ち込みようは半端じゃなかったです。

私の変わり様に、家族や他の友人にまで
「変だよ!どうしたの?!」
と心配される位だったので、かなり変だったのでしょう

後悔先に立たず

それから4年という月日が流れ、今でも友人との交流がありますが、後悔もあります。

それは、毎日会える環境だった時に、なぜもっと思い出を作らなかったのか?ということ。

近いから何時でも会える。
近いから、またの機会にする。

たまにしか出来ないことを優先にして、近さゆえに重きを置いていなかった自分

いつでも行けると思うと行かない

例えば、都内に住んでいたら、東京タワーはいつでも行けます。
だから、近くの東京タワーに行かず、なかなか行けない地方ばかり行ったりします。

東京に何十年も住んでいるのだから、東京のことは全て分かっているでしょ?と言われることもありますが、近いがゆえに全く行かないし、知らないことって案外多いものです。

同様に、いつでも会えると思うと、頻繁に会うことは無かったりするもの。

気軽に会えなくなって初めて、友人の偉大さに気づくなんて遅い!!と、今でも後悔しているのです。

今のところ、まだお互い若いので、年に1~2回会えてますが、これも永遠ではありません。
年を取り、自分の身体が思うように動かなくなれば、ままならない状況になってくると思います。

明日が約束されているなら、明日があるさ♪で良いこともありますが、やはり今現在が大切なんだと思います。

 

そんな思いから、アロマサロン心花では、一期一会を大切にしています

今という時や、出会いに愛を込めて。

関連記事

メルマガ登録

メルマガ限定の情報やクーポン券配布、ちょっとブログでは書けないアロマに関する裏話などをお送りします。
ぜひご登録ください。
mailmag_min
バックナンバー

サイト内検索

PAGE TOP